ホーム | イベント情報 | 原爆犠牲者追悼ミサ=10日

原爆犠牲者追悼ミサ=10日

 長崎県人会(栗崎邦彦会長)とブラジル被爆者協会(森田隆会長)が共催し、10日午前8時から聖市のサンゴンサーロ教会(Praca Joao Mendes, 108, Centro)で「原爆犠牲者追悼ミサ」を行う。
 毎年、長崎に原爆が投下された9日に実施するが、今年は同日に長崎と姉妹都市のサントス市で平和記念式典があるため、一日遅れでの開催となった。同県人会は「大勢でいらしてください」と呼びかけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ