ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 水紛争=国の機関と聖・リオ州合意=ダムと貯水池の放水で相殺

こちらの記事もどうぞ

  • ニッケイ歌壇(520)=上妻博彦 選2016年9月14日 ニッケイ歌壇(520)=上妻博彦 選 サンパウロ  梅崎嘉明リオ五輪不安の多く言われしが開会式は世界が賞賛ブラジルの知能あつめし企画とか終始見惚れし夜の更くるまで日本式におじぎをなして涙する柔道ラファエーラの動作を讃うロンドンの五輪で敗れしラファエーラの執念よろし金賞得たり黒人に日系東洋系の賞多く日毎楽しくテレビに […]
  • イタイプー高圧送電線疑惑=ほぼ同じ工事で2倍の差=ルーゴ政権と伯PTが癒着?=パラグァイ 坂本邦雄2015年11月19日 イタイプー高圧送電線疑惑=ほぼ同じ工事で2倍の差=ルーゴ政権と伯PTが癒着?=パラグァイ 坂本邦雄  ルーゴ政権時代の2011年に、メルコスールの「構造格差是正基金・FOCEM」の資金をもってイタイプー巴伯双国水力発電所及びANDE・電力公社に依り建設されたイタイプー~ヴィリャ・アジェス市間(アスンシォン市対岸チャコのHayes県の同名県都で、米ラザフォード・ヘイズ大統領の名 […]
  • 被災者の声をブラジルに=3人が来伯、現状伝える=講演会、写真展を7月に=県連、被災3県が企画2013年5月25日 被災者の声をブラジルに=3人が来伯、現状伝える=講演会、写真展を7月に=県連、被災3県が企画 ニッケイ新聞 2013年5月25日  ブラジル日本都道府県人会連合会(園田昭憲会長)が7月の日本祭り開催にあわせ、宮城、岩手、福島の3県から3人の被災者をまねき、『東北被災者招聘交流事業』を行う。22日の県連代表者会議で、実施主体となる国際交流委員会(本橋幹久委員長)から事業の […]
  • 20世紀-コロニアの20人2000年1月1日 20世紀-コロニアの20人  日本人の海外発展史にあって、二十世紀はブラジル移住の世紀でもあった。移民前史からのほぼ百年をかけて二十五万人余が移住。扶植された子孫は百四十万人におよび、海外最大の日系集団地を築き上げた。この間、コロニアは各分野に多くのパイオニア、指導者を得て、裾野の広い活動を営んでくる […]
  • 或る「俳句会」に参加して=リオ大学日本語科学生さん達の体験句会=サンパウロ州アルミニオ市 伊那宏2019年2月5日 或る「俳句会」に参加して=リオ大学日本語科学生さん達の体験句会=サンパウロ州アルミニオ市 伊那宏  去る1月23日、サンパウロ市内ピリツーバに在る浄土宗派日伯寺において、リオ州立大学日本語科の学生さん25名ほど(教師数名含む)が集まって俳句会が催された。彼らは1週間の日程で日本文化体験ツアーを組まれ、同寺院に宿泊滞在された。俳句会はその一環として催され、23日午前9 […]