ホーム | コラム | オーリャ! | オーリャ!

オーリャ!

 東洋街で卓上遊具専門店を営むエディ・サキタさんは、週末になると子供向けのチェス大会や囲碁、将棋などの大会を主催し、競技の普及に努めている。
 卓上遊戯にこだわる理由を尋ねると「悪い遊びを覚えて不幸になる若者が沢山いる。熱中出来る趣味があったら、そうならなかった人もいたと思う」と熱く語る。
 卓上遊戯に非行予防効果があるのだろうか―と思い調べてみた。すると京都府医療少年院では、将棋が更生の一助になっているという産経新聞の記事が見つかった。
 その記事は「将棋でいう序盤、中盤、終盤は人生に通じることが多い。人生、必ず逆転できることを、盤上を通じてこれからも教えたい」と結ばれている。計画的に人生を考える思考回路が身につくだけでも収穫だ。やはり、青少年教育に良い効果がありそう。日本語学校でも将棋の授業はどうですか?(石)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 図書貸出し、利用者倍増=岩手県人会、大モテ2006年12月22日 図書貸出し、利用者倍増=岩手県人会、大モテ 2006年12月22日付け  本紙六日付「樹海」欄で岩手県人会館(トマース・ゴンザガ街95)の図書室を「日本語図書を無料で貸してくれる」と紹介したところ、翌七日からの利用者が倍増した。 […]
  • 大耳小耳2014年9月6日 大耳小耳  サンパウロ市地下鉄4号線(黄色)が7日の日曜日、パウリスタとファリア・リマを結ぶ区間を運行休止する。地下鉄公社ではイジエノポリス・マッケンジー、オスカー・フレイレ、フラジキ・コウチーニョ、サンパウロ―モルンビー、ヴィラ・ソニアの5駅の工事を進めており、9月以降の週末の運休 […]
  • 《サンパウロ州》グアルーリョス市=女性軍警を殺害容疑で逮捕 夫の軍警を車ごと焼く?2020年1月25日 《サンパウロ州》グアルーリョス市=女性軍警を殺害容疑で逮捕 夫の軍警を車ごと焼く?  サンパウロ大都市圏のグアルーリョス市で22日、夫の軍警を殺し、遺体を乗せた車に火をつけて放置した容疑で、同じく軍警の妻が逮捕された。23日付現地紙が報じている。  この事件は、18日午前9時頃、グアルーリョス市内でホンダ・フィット車が炎上しているのが見つかったもので、後部座 […]
  • オーリャ!2014年8月23日 オーリャ!  ポルト・アレグレ日本祭りで非日系男性に感想を聞くと、「日本祭りは伝統文化好きの自分にとって素晴らしい催し」と絶賛した。一方で、「アニメ好きの人は、人の話を聞かずに延々と話すから迷惑なんだ」とコスプレ姿の来場者に不満を漏らした。 その男性は29歳、片言の日本語をしゃべる。延 […]
  • 《サンパウロ州》軍警、上半期だけで358人殺害=過剰防衛、軽率な判断の可能性も2019年8月6日 《サンパウロ州》軍警、上半期だけで358人殺害=過剰防衛、軽率な判断の可能性も  今年上半期にサンパウロ州で勤務中の軍警に殺された人の数は358人で、昨年上半期の321人と比較して11・5%増加したと、5日付現地紙が報じた。  また、56人が、非番(勤務外)の軍警の手により命を落とした。また、勤務中、勤務外を問わず、軍警の死者数は42%減少してい […]