ホーム | 日系社会ニュース | HATSU=日本製メガネを伯市場に=高品質で優れたデザイン

HATSU=日本製メガネを伯市場に=高品質で優れたデザイン

池亀取締役

池亀取締役

 斬新なデザインと高技術を掛け合わせた日本製メガネが6月、ブラジルに上陸した。日系ブラジル人を母に持つリオ育ちの池亀誠さんが代表取締役を務める「HATSU」(2013年設立、本社サンパウロ市)が輸入を手がける。
 福井県鯖江市にある2工場で製造した製品を輸入する。消費者がウェブサイトでモデルを選ぶと、自宅にサンプルが届けられる。それを試着した上で購入できるシステムを採用することで、来店の手間を省き、コスト削減を実現した。全伯に対応、今後は中南米にもエリアを広げるという。
 デザインは大きくわけて5種類で、価格帯は367~1994レアル。品数は12月より増える見込み。素材には、当地には出回っていない宇宙船用のシールド素材や医療用具にも使われている高機能性樹脂素材「ポリフェニル」、柔軟性に加えガラスや金属の接着に優れている「ニュクレル」などを使用しており、耐久性に優れているのが特徴だ。

商品の一例「プロジェクション」

商品の一例「プロジェクション」

 池亀代表取締役は「絶えず、新しいものを見つけだす事と関心を抱き続ける事が大事。日本の高品質の製品をブラジル全土に認識してもらい、お客様が待ち望んでいる期待と希望を叶えていきたい。そして誰にでも手の届く高品質なメガネを我が社から広め、成長していきたい」と話している。
 なお、近々カンピーナス市とサンパウロ市内のショッピング・センターおよび、ヴィラ・ロボス空港にショールームを開設予定。詳細は公式サイト(www.hatsu.com.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年3月21日 東西南北  17日に行われた連邦警察の「カルネ・フラッカ作戦」は、その開始のインパクトに関して言えば、静かな始まり方だったラヴァ・ジャット作戦の何十倍も国民に大きなショックを与えた。それもそのはず。ブラジルの食文化と言えば、やはり肉食。大きな串に刺したピッカーニャの薄切りを食べる姿は、サ […]
  • (5)統一選=4人の日系連議が誕生2006年12月29日 (5)統一選=4人の日系連議が誕生 2006年12月29日付け […]
  • 大耳小耳2007年12月6日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年12月6日付け […]
  • 第23回全伯民謡大会=9支部から130人出場=7日2011年8月3日 第23回全伯民謡大会=9支部から130人出場=7日 ニッケイ新聞 2011年8月3日付け  ブラジル郷土民謡協会(斉藤美恵会長)が主催する、『第23回ブラジル郷土民謡全伯大会』が8月7日午前9時から、宮城県人会館(Rua Fagundes, 152, […]
  • 《ブラジル》ルーラ氏=控訴するも行く手は厳しく=最高裁に人身保護令求める=高等裁での特別控訴は望み薄2018年2月6日 《ブラジル》ルーラ氏=控訴するも行く手は厳しく=最高裁に人身保護令求める=高等裁での特別控訴は望み薄  ルーラ元大統領は、1月24日に連邦第4地域裁(TRF4)でサンパウロ州グアルジャーの高級三層住宅を介した収賄と資金洗浄で12年1カ月の実刑判決を受けたが、この判決によって逮捕されるのを避けるべく、最高裁に人身保護令の適用を求めた。元大統領は連邦高等裁(STJ)に特別控 […]