ホーム | 日系社会ニュース | 文協が60年誌を編纂中=図書館史の情報提供に協力を

文協が60年誌を編纂中=図書館史の情報提供に協力を

 来年、創立60周年を迎えるブラジル日本文化福祉協会(木多喜八郎会長)が記念誌(原田清編纂委員長)を作成しており、図書委員会の林まどか委員長が図書館の成り立ちに関する情報提供を呼びかけている。
 「現在編纂会議を進めているが、図書館設立時に関する資料が手元に無く、最も古いものでも1966年10月に古本市を行なったという記録で、48年前。定礎式(58年)、ビル落成(64年)当時の確かな資料や記憶がある方を探しています」とのこと。
 また、過去にリベルダーデ大通り90番にあったという図書館や、日系初の教育機関といわれる大正小学校との関係性なども探っている。
 記念誌は来年2月の発刊を予定。情報提供は文協事務局の益本さん(11・3208・1755)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ