ホーム | イベント情報 | 倫理の会=鶴川文子講師招き講演会=子どもの能力を伸ばすには

倫理の会=鶴川文子講師招き講演会=子どもの能力を伸ばすには

左から須郷会長、鶴川さん、昭代総務

左から須郷会長、鶴川さん、昭代総務

 倫理研究所(東京都)から生涯局講師の鶴川文子さん(68、茨城)が来伯、聖、アメリカーナ、リベイロン・プレットの3市で子育てセミナー「子どもの能力を伸ばす親の魔法の一言」を行う。
 同研究所に入所して38年、子育てセミナーを担当して10年以上になる。日本全国の学校のPTA向けに講演を行い、好評を得ているという。海外講演は米国ロサンゼルスに続いて3度目。
 鶴川さんは、「人間はまず人を責めますが、親と子どもは一繋がり。子どもの行動を変えようと思ったら、まずは自分が苦手を改善すること。そうすれば子どもも自然に変わっていく。子どもは家庭の空気で育つので、夫婦関係の大事さも説いていきます」と話した。
 ブラジル倫理の会の須郷清孝会長と妻の昭代総務は、「『魔法の言葉』が何かは、会場で。アメリカーナ、リベイロン・プレットでの講演に参加したい人は連絡してほしい」と呼びかけた。
 サンパウロ市での講演は12日午後7時半から、大志万学院(Rua Ferdinando Galiano 80, Vila Mariana)で行われる。入場無料。
 問い合わせは須郷会長(19・99635・8135まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ