ホーム | 日系社会ニュース | ■ひとマチ点描■阿川佐和子が久保田邸前をパレード

■ひとマチ点描■阿川佐和子が久保田邸前をパレード

 愛知県犬山市の博物館明治村では15日に新村長就任パレートが行われた。初の女性村長でエッセイストの阿川佐和子さん(61)が、サンパウロ州レジストロ市から移築された久保田邸前を通過する写真が、米田誠士さん(67、兵庫)から送られてきた。米田さんは11年に国際交流基金の助成でモジ市お茶屋敷の模型制作のために来伯し、レジストロで模型制作講習会を開くなど当地と縁が深い。
 「鹿児島などでソメイヨシノの開花宣言が出て、日本は春が本番。新村長の就任式とパレードには6千人ほどの老若男女が見学にいきました。写真は久保田家の前を、阿川佐和子さんが年代物のフォードに乗ってゆっくりと進んでいるところです」とのこと。
 第1代村長は徳川夢声、第2代は森繁久弥、第3代は小沢昭一という重鎮ぞろい。阿川さんは村長宣言の中で「本来の日本人の誇るべき精神はどこにあったのか。(中略)かつて大量なる西洋の文化技術を取り入れながらも日本古来の技や知恵や精神をそこに吹き込んで、器用に自らの生活に融合させていった明治の人々の心を感じ取ってもらえるような場所にしたい」とのべている。日系社会にも余韻が残る明治の雰囲気を、今の日本にも――。(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》下院がマリエーレ氏顕彰=国際人権デーを先取りし2018年3月23日 《ブラジル》下院がマリエーレ氏顕彰=国際人権デーを先取りし  【既報関連】連邦下院が22日、14日に殺害されたマリエーレ・フランコ・リオ市議の遺族も招き、「著しい人権侵害に関する真実に対する権利と犠牲者の尊厳のための国際人権デー(以下、国際人権デー)」を記念した特別セッションを開催したと同日付現地紙サイトが報じた。  国際人権デーは、 […]
  • アラサツーバ=一世ヒサツグさんが死亡=大量のロウソクが原因か2010年1月22日 アラサツーバ=一世ヒサツグさんが死亡=大量のロウソクが原因か ニッケイ新聞 2010年1月22日付け  20日0時頃、アラサツーバ市ジャルジン・ブラジリア地区で発生した火事で、アラサツーバ市在住の日本人、ヒサツグ・キヨタロウさん(90)が亡くなった。フォーリャ・ダ・レジョン紙が20日報じた。 […]
  • ■訃報■島田正市さん2016年5月3日 ■訃報■島田正市さん  カラオケ界の大御所で作曲家の島田正市さんが先月30日午後8時半ごろ、肺がんのためサンパウロ市内の病院で亡くなった。享年79。 埼玉県出身、1953年に農業移住。出聖後に趣味だった音楽活動を本格化させ、職業音楽家の資格を取り一般人向けに指導を始めた。長く全国カラオケ指導協会のブ […]
  • ■ひとマチ点描■営業人生59年の生き字引2017年3月29日 ■ひとマチ点描■営業人生59年の生き字引  本紙最古の営業部員、金子ロベルト司さん(85、二世)が先々週をもって退社した。日伯毎日新聞で1970年から働き始め、ニッケイ新聞まで47年間というから、ほぼ半世紀だ。邦字紙界の生き字引が、営業人生に幕を引いた。  その前にはラジオ・サントアマーロで1958年10月3日か […]
  • ブラジル南城市民会が新年会2007年1月19日 ブラジル南城市民会が新年会 2007年1月19日付け […]