ホーム | ビジネスニュース | 下院が派遣法修正案承認=連邦政府の思惑反映されず=上院での審議も前途多難か
労働手帳を模した青いノートを手に承認反対の意思表示をする下議達(Gustavo Lima/Camara dos Deptados)
労働手帳を模した青いノートを手に承認反対の意思表示をする下議達(Gustavo Lima/Camara dos Deptados)

下院が派遣法修正案承認=連邦政府の思惑反映されず=上院での審議も前途多難か

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ