ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 JA全農(全国農業協同組合連合会)が年内に、英ロンドンで直営の和牛レストランを開くことになった。畜産総合対策部は消費拡大を狙い、国外に向けても市場を展開中だという。今月には米ロスにも同様の飲食店を出店したよう。「和食の普及・展開」といえば、ジャパンハウスの趣旨ともぴったり重なる。しかもロス、ロンドンは共に開設予定地だ。もしかして、サンパウロにも。牛丼の「すき屋」の次は、いよいよJAによる「本物の日本食」レストランが上陸する?

image_print

こちらの記事もどうぞ