ホーム | 日系社会ニュース | 神谷氏がサンパウロ市議繰り上げ=前回からの継続に意気込み

神谷氏がサンパウロ市議繰り上げ=前回からの継続に意気込み

神谷牛太郎氏

神谷牛太郎氏

 サンパウロ市のマルコ・アウレリオ・クーニャ市議(PSD、スポーツ医学専門家)が、今年トロントであるパンアメリカン競技大会で女子サッカー代表チームを手伝うために議席を14日に休職、神谷牛太郎氏が19日にその空席に昇格する見込みだ。昇格すれば、サンパウロ市における日系市議は4人となる。
 神谷氏は最後の選挙で2万2683票を獲得し、連立名簿(PSD―PSDB―PR―DEM)の補欠7位につけていた。
 本紙の取材に対し、「そのうち市議に復帰できると信じていたので、(落選した時)気持ちは冷静だった」と述べ、前回の任期中に進めていた事業を継続したい意向を示した。また「これから1年少しでまた選挙があるので、急いで全事業を見直すつもり」との見通しを語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ