ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 各クラブの自助努力急務=上院がMP671号承認=負債返済期間は20年に
この子たちが大人になってもサッカーを楽しめるように、各クラブの自助努力を(Bruno Cantini/Clube Atletico Mineiro)
この子たちが大人になってもサッカーを楽しめるように、各クラブの自助努力を(Bruno Cantini/Clube Atletico Mineiro)

各クラブの自助努力急務=上院がMP671号承認=負債返済期間は20年に

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • ドイツよりずっと割り高=サッカーチケット値段の怪2015年8月29日 ドイツよりずっと割り高=サッカーチケット値段の怪  8月初旬にジウマ大統領によって裁可された「プロフット法」には、サッカークラブは庶民的な価格でチケットを提供しなくてはならないと規定されているが、その枚数や価格は明文化されていない。ブラジルのサッカーチケットの値段は、社会経済的に低い階層の人々にとって、世界で一番割高となってい […]
  • リベルタドーレス杯=ペルーで人種差別的行為=大統領も遺憾の意を表明2014年2月15日 リベルタドーレス杯=ペルーで人種差別的行為=大統領も遺憾の意を表明 ニッケイ新聞 2014年2月15日  リベルタドーレス杯のグループ予選が始まっているが、12日にペルーで行われたクルゼイロ対同国のレアル・ガルシラゾ戦で、人種差別的な行為があり、ジウマ大統領が13日に遺憾の意を表明するなどの波紋を呼んだと13、14日付伯字紙やサイトが報じた。 […]
  • 東西南北2016年3月29日 東西南北  25日はキリストの受難日、27日はパスコアで3連休だったブラジル。その期間中、サンパウロ州サンターナ・デ・パルナイーバでは毎年恒例のキリストの磔劇が行われ、大勢の人が集まって盛況だった。ただ、今年ほど「受難」という言葉が似合うブラジルはないかもしれない。24日には、カトリック […]
  • 東西南北2017年11月1日 東西南北  世界銀行発表のデータによると、2015年のブラジルには、1日の生活費が5・5ドル以下の貧困者が、国民の22・1%にあたる4550万人いた。貧困者の定義は1日の生活費が1・9ドル以下だったが、平均所得向上などで5・5ドルに改定された。労働者党(PT)政権初年の2003年は人口の […]
  • 東西南北2016年10月28日 東西南北  27日、ルーラ元大統領が71回目の誕生日を迎えた。ただ、今回の誕生日ほど、同氏がつらい状況に置かれた年もないのではないだろうか。愛弟子のジウマ大統領は罷免を受け、統一地方選でPTが惨敗。さらに自身も三つの案件で告発されて被告となり、さらにはかねてから疑惑視されていたオデブレヒ […]