ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 フェイスブックを通し、一読者から県連日本祭りに対してこんな意見が届いた。「殆どの県人会が同じようなメニューで、日系人の中から奇異に見えるという言葉も出ている。もっと珍しいメニューを開発出来ないか」「日本祭と言うなら日本の技術・習慣等も紹介して欲しい。例えば車の展示なら、トヨタの水素で動く車の展示と試乗会、ホンダのジェット機、風呂文化の紹介、海水の淡水化装置の実演など」。確かに「日本食祭り」ではなく「日本祭り」なのに、食に比重が置かれすぎている気も。企業との連携を強化して、メディア共々もっと多面的に文化を発信する取り組みを進めていくべきかも。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年5月20日 大耳小耳  柳誌『ぶらじる川柳』(ぶらじる川柳社)が213号を5月に発行した。《テーメルさん何とかしてよこの不況》(中山哲弥)と大統領に頼む作品を目にした日、皮肉なことにその本人が一番の苦境に立たされていた(詳細2面)。《冷蔵庫前にたたずみはて!なにを》(久保久子)を読んで、「私も、私も […]
  • 大耳小耳2020年5月28日 大耳小耳     ◎  先週晩、外出自粛令下の中、サンパウロ市のメトロ・サウジ駅周辺を歩いているとグラッサ教会(Igreja Internacional da Graça de […]
  • 大耳小耳2020年5月27日 大耳小耳  日本のニュースサイトでは「共用トイレは感染リスクが非常に高い」という記事が出ている。そのため日本のコンビニではトイレやゴミ箱の使用を中止しているところもあるとか。以前、記者がコロナ対策について医師に取材した際も、「トイレもしっかり希釈した次亜塩素酸ナトリウムで消毒を」と言って […]
  • 大耳小耳2020年5月16日 大耳小耳      ◎  「1カ月ぶりに外に出たよ」。岩手県人会役員の藤村光夫さんが14日朝、マスクをして編集部に古本を買いにやってきた。先週まではほとんど編集部に来る人はいなかったが、今週に入ってポツリ、ポツリと出てきた。来る人、来る人皆が「ずっとうちに居て体を動かさないから、体が動 […]
  • 大耳小耳2020年5月14日 大耳小耳  ブラジル福島県人会が今年の「県連日本祭り」のために購入していた喜多方ラーメン3千袋を先日、フェイスブック上で売りに出したら、投稿からわずか数時間で完売になったことがわかった。同日本祭りはコロナ禍のために中止となり、来年になっていた。だが、前もって購入していたため、キャンセルが […]