ホーム | イベント情報 | 22人の女流画家展、8日から=マウア市博物館で11月まで

22人の女流画家展、8日から=マウア市博物館で11月まで

 サンパウロ州マウア市教育文化局主催の女流画家展が、バロン・デ・マウア博物館(Av. Dr. Getulio Vargas, 276, Vila Guarani)で開催される。9月8日から11月8日までで、平日は午前9時~午後4時、土曜日は午前10時~午後3時。日曜日は休館。
 同展は「ムレール・エン・ジアロゴ」(Mulheres em Dialogo)と題し、間部よしの、沖中アリーナ、越石幸子、宮下作子、近藤悦子、中出那智子、ローザ・マリア・ダ・パースほか、15人の女性画家の作品が展示される。
 問い合わせはマウア博物館(11・4519・6456)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ