ホーム | Free | 日系基督連、新年礼拝を13日=「私の教会を建てあげる」

日系基督連、新年礼拝を13日=「私の教会を建てあげる」

来社した井川理事長、徳植牧師

来社した井川理事長、徳植牧師

 ブラジル日系基督教連盟(井川アザエル理事長)は「新年礼拝」を来年1月13日(日)午後3時から、ホーリネス・リベルダーデ教会(Rua Pirapitingui, 165)で開催する。一般開放。入場無料。
 当日は、湯浅敬牧師が「私の教会を建てあげる」をテーマに説教する。昨年までは日語で行われていたが、信者の世代交代を受けて、今年からはポ語で実施する。但し、日語同時通訳付き。通訳を聞く場合は、FMラジオ付の携帯電話とイヤホンを持参すること。
 案内のため来社した井川理事長、徳植英雄牧師は「教会はただの建物ではなく、信者が集う場所。イエスの教えについて学びを深めるなかで、共に成長してゆければ」と話し、「二世や伯人にも広く参加して欲しいと願って、ポ語に変えた。信者でない人でも、広くご参加頂ければ」と呼びかけた。
 問合せは、同連盟(11・3208・0842)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ