ホーム | 文芸 | 刊行 | 『ぶらじる川柳』

『ぶらじる川柳』

 『ぶらじる川柳』206号が刊行された。
 上口一歩さんの追悼特集より3句「世は無常惜しまれながら散って逝く」(五十嵐美佐子)「数珠を手にみ仏に会う旅に出る」(今立帰)「透明の羽ねを羽ばたき風にのり あの世とやらへ友の旅立ち」(桜井しずえ)。エッセイ「老境」(出久根達郎)「養生訓 腹が立ったら」(佐藤三蔵)ほか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 狂犬病の主媒介者感染コウモリ増加2009年5月23日 狂犬病の主媒介者感染コウモリ増加 ニッケイ新聞 2009年5月23日付け  十九日付エスタード紙によると、サンパウロ州では狂犬病感染コウモリが一~四月に四二匹捕まり、前年同期比で四四%も増加。〇四年以降、狂犬病の主媒介者の座は犬からコウモリに移ったともいう。 […]
  • 《ブラジル》コロナの感染拡大率は48カ国で最大=最初の死者確認から40日後も続く死者急増傾向2020年5月1日 《ブラジル》コロナの感染拡大率は48カ国で最大=最初の死者確認から40日後も続く死者急増傾向  【既報関連】新型コロナウイルスによる最初の感染者が確認されてから65日目、最初の死者が出てからでは45日目の4月30日、ブラジル国内紙やニュースサイトが、ブラジルは他の国々よりも感染の広がり方が激しく、1日あたりの死者数がまだ増え続けていると指摘する研究結果を報じた。 […]
  • カロン文協慈善バザー2004年3月6日 カロン文協慈善バザー 3月 6日(土)   カロン文化体育協会(新垣パウロ会長)は、二十日、二十一日の午前九時から午後六時まで同会会館(ヌネス・バルボア街二九九)で第十四回慈善バザーを開催する。 […]
  • 連載小説=移り住みし者たち=麻野 涼=第79回2013年5月22日 連載小説=移り住みし者たち=麻野 涼=第79回 ニッケイ新聞 2013年5月22日 「二、三日姿が見えないと、他の移民が訪ねていくと、両親はすでに死んでいて、遺体に湧いたウジで子供が遊んでいた。遺体は腐乱が激しくどうすることもできず、子供を引きはなして、家ごと燃やしたケースもあったくらいだ」 […]
  • Enem=12月の受験者27万人に=30%欠席、逮捕者11人2016年11月8日 Enem=12月の受験者27万人に=30%欠席、逮捕者11人  【既報関連】5、6日の国家高等教育試験(Enem)は、27万人以上の試験が12月に繰り越されたものの、ほぼ平穏に行われた。また、欠席者は09年以来最高の30%に上ったと6、7日付現地紙が報じた。  連邦政府による教育改革や連邦予算の調整率を公式インフレ指数以下に抑える憲法改 […]