ホーム | イベント情報 | 園児の工作やラーメンも=ミカ幼稚園作品展、19日

園児の工作やラーメンも=ミカ幼稚園作品展、19日

辻澤さん(左)と吉本さん

辻澤さん(左)と吉本さん

 ミカ幼稚園(辻澤和恵園長)が恒例の『園児作品展』を、19日午前11時から同園(Rua Paracatu, 60, Saude)で開催する。
 2~5歳まで約30人の園児らが段ボール、新聞紙、使い古しの布などで作った工作が展示される。太鼓や歌、最後は盆踊りも行なわれる。食事の広場では、数日前から仕込む特製とんこつラーメンや寿司、から揚げ、デザートを用意。
 来社した吉本緑さん、辻澤優美さんは、「子どもたちの豊かな創作を見に来てください。おいしいラーメンもぜひ」と呼びかけた。
 問合わせは同園(11・5585・9258)。


□関連コラム□大耳小耳

 ミカ幼稚園の作品展示会では今年、特別に手作りの「とんこつラーメン」を販売する。県人会では北海道、福島がラーメン祭りを行なっており、7月の日本祭りでは兵庫も提供した。東洋街の専門店の中には毎日行列が出来るところもあるが、まさか幼稚園の行事でも扱うようになるとは――。とはいえ、先生らが3日も煮込んだ本格的なスープが自慢らしい。同園は太鼓が有名だが新たな名物になるかも? 限定100杯なので、気になる方は前売り券の購入を。

image_print

こちらの記事もどうぞ