ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 大物外交官がリオで転落死=後遺症による事故か自殺か

こちらの記事もどうぞ

  • リオ州=瀕死の患者しか診られず=財源不足で荒廃の医療現場=基本的な医療用資材も不足=州都と連邦政府が資金援助2015年12月29日 リオ州=瀕死の患者しか診られず=財源不足で荒廃の医療現場=基本的な医療用資材も不足=州都と連邦政府が資金援助  リオ州の州立病院が財政難のために、ゴム手袋、ガーゼ、絆創膏、薬などの物資さえ枯渇し、急患患者の診療さえできない状態に陥っていると、24~28日付伯字各紙が報じた。物資を供給している業者への負債は14億レアル(24日フォーリャ紙より)に上っているという。 各州立病院がほぼ1週間 […]
  • リオ五輪=大会中の入国ビザ取得免除=下院で承認、上院審議へ2015年10月3日 リオ五輪=大会中の入国ビザ取得免除=下院で承認、上院審議へ  連邦下院議会は1日、16年リオ五輪、パラリンピック期間中にブラジルを訪れる外国人のためのビザを免除する法案を承認した。同法案は成立までに、上院での承認とジウマ大統領の裁可を受ける必要があると同日付各紙サイトが報じた。 五輪、パラリンピックの開催期間中、ブラジルには201カ国の […]
  • ジウマ大統領が両殿下に=リオ五輪マスコットを贈呈2015年11月7日 ジウマ大統領が両殿下に=リオ五輪マスコットを贈呈  ジウマ大統領は6日午前、首都ブラジリアの大統領官邸「プラナルト宮」で秋篠宮同妃両殿下を迎え、来年開催されるリオ五輪のマスコットをプレゼントした。 秋篠宮殿下が手にされているのは豊かな植物相をイメージした「トム」。紀子さまがもたれているのは、動物の多様性を示す「ヴィニシウス」だ […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • リオ五輪=女子柔道マイラが銅メダル=計3つで、メキシコ以来最悪2016年8月13日 リオ五輪=女子柔道マイラが銅メダル=計3つで、メキシコ以来最悪  11日、リオ五輪の女子柔道78キロ級のマイラ・アギラルが銅メダルを獲得した。ブラジル勢の苦戦が続く中、やっと三つ目のメダル獲得となった。12日付伯字紙が報じている。 マイラは前回のロンドン五輪で銅メダルを獲得しており、今大会では金メダルの有力候補と見られていた。午前中に行われ […]