ホーム | 日系社会ニュース | スドエステが団体優勝=第27回全伯日系陸上

スドエステが団体優勝=第27回全伯日系陸上

 アナスピ・ベテラーノ会(河崎義男会長)主催で『第27回全伯日系地区対抗陸上競技大会』が9月27日、サンパウロ市のイビラプエラ競技場で行なわれた。
 過去最多の9チームから約480人が参加。昨年に引き続き、スドエステ(聖南西)が総合優勝に輝いた。
 結果は次の通り。個人の部は大会新記録を更新した選手を掲載する(敬称略、括弧内は年齢カテゴリーと種目)。
 【団体】1位=スドエステ、2位=アナスピ、3位=イビラプエラ、4位=パラナ、5位=ノロエステ、6位=ピラチニンガ、7位=モジ、8位=パウリスタ、9位=コーペル・コチア
 【男子の部】清水義之(85歳以上、幅跳び)、義田ボルジ(45、円盤)、藤倉スナオ(40、高飛び)、勝美セイチ(35、3千メートル)、神村トシアキ(30、槍投げ)、中野ダニエル(30、3千メートル)、イビラプエラ(80、4×100メートルリレー)、アナスピ(70、同)、パラナ(30、同)
 【女子の部】川上とし(85、円盤)、岡井えみ子(80、同)、井本すみ子(75、砲丸と200メートル)、田中みち子(70、三段跳び)、中原田すえ子(65、千五百メートル)、森岡なおみ(65、三段跳)、後島みな子(75、槍投げ)、アナスピ(65、4×100メートルリレー)、スドエステ(40、30、同)

image_print

こちらの記事もどうぞ