ホーム | イベント情報 | シーロ先生のピアノ教室=22日、文協で演奏会

シーロ先生のピアノ教室=22日、文協で演奏会

 

足立さん(左)とシーロ先生

足立さん(左)とシーロ先生

 シーロ・ゴンサルヴェス・ディアス・ジュニオール音楽研究所による『ピアノ演奏会』が、22日午後3時から文協小講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)で開かれる。入場無料。
 シーロ音楽教室の生徒による30年以上続く演奏会。子どもから大人まで、日系・非日系の生徒16人が1年の練習の成果を披露する。ブラジル音楽を中心に、ショパンやモーツアルトなどクラシックも。
 案内に来社したシーロ先生と生徒の足立弘子さんは、「1年の成果を発表します。ぜひ聞きに来てください。生徒も募集中です」と呼びかけた。
 問い合わせは足立さん(11・3559・8056)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 集まった元NEC関係者ら2014年2月7日 掛け橋協会、初会合開く=NEC関係者が往時語る ニッケイ新聞 2014年2月7日 2013年の戦後移住60周年と、15年の修好通商航海条約120周年の記念誌作成に向け、「日伯友好掛け橋協会」(中沢宏一会長)が先月31日午後3時から、宮城県人会館で意見交換会を行った。第1弾としてNEC・ド・ブラジルの元技術者ら約30人が、 […]
  • 東西南北2016年12月20日 東西南北  18日午前中、グローボ局の生中継に手に汗握った人も少なくないのではないだろうか。クラブW杯決勝で、日本の鹿島アントラーズが、スペインの強豪レアル・マドリッド(ブラジルからはマルセロとカゼミーロもフル出場)に2―4で敗れたとはいえ、一時は試合をリードし、延長戦までもつれこむとい […]
  • ジャパン・ハウスを訪れた正直な感想=サンパウロ市在住 山本 紅2017年6月23日 ジャパン・ハウスを訪れた正直な感想=サンパウロ市在住 山本 紅  テレビなどで連日報道されているわがサンパウロ市のジャパン・ハウスに行った。  数か月前、テレビで大々的に報道された檜のファサード(建物正面)を見るために、わざわざ夫とパウリスタ大通りまで出かけたが、少々がっかりして帰って来た。  これは檜を格子状に組み上げた「地獄 […]
  • 麻薬密輸のセスナ機墜落=連警が映画顔負けの捕り物2013年9月28日 麻薬密輸のセスナ機墜落=連警が映画顔負けの捕り物 ニッケイ新聞 2013年9月28日  サンパウロ州内陸部のボカイナ(サンパウロ市から298キロ)で25日夜、連邦警察(以下、連警)による麻薬捕獲作戦が行われ、警察の動きに気づいた麻薬搭載のセスナ機が墜落して炎上、麻薬の一部が押収され、操縦士と麻薬密売者ら4人が逮捕された。 […]
  • 2012年9月29日 (下)=5月にお告げ、7月渡伯 ニッケイ新聞 2012年9月29日付け  今年の5月、突然「ブラジルへ行け」との〃お告げ〃が下った。「初めは頭が真っ白になったけど、行きますと返事をしました」。なんと「即日決断だった」という。 […]