ホーム | イベント情報 | 将棋最強者戦、29日=学生大会も同時開催

将棋最強者戦、29日=学生大会も同時開催

(左から)トレド実行委員長、山田会長、吉田副会長

(左から)トレド実行委員長、山田会長、吉田副会長

 ブラジル将棋連盟(山田考由会長)主催の『第34回最強者戦』が29日午前10時から、同連盟会館(Rua Galvao Bueno, 17)で開かれる。受付は午前8時から。参加費50レアル。
 初、二、三、四各段、最強者(五、六段)のカテゴリーに分かれて約50人がしのぎを削る。パラー州ベレン、ミナス、パラナ各州など遠方からも参加する。
 午前9時からは同会場で、18歳以下を対象とする『小中高将棋大会』が開かれ、こちらも約50人が参戦予定。参加費無料。
 案内のため来社した山田会長、吉田国夫副会長、トレド・ジェームズ大会実行委員長は「飛び入り参加も歓迎します。将棋の好きな方はお気軽にご参加ください」と呼びかけた。
 問い合わせは同連盟(11・3209・7687)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ドシエー漏洩=官房室の違法行為=不法機密開示と意図的流布2008年4月16日 ドシエー漏洩=官房室の違法行為=不法機密開示と意図的流布 ニッケイ新聞 2008年4月16日付け  連邦警察は十四日、官房室で収集した前大統領の機密費データが政府機関の標準規定を超え違法行為と見なされる詳細文書(ドシエー)の作成に当るものと判断を下した。 […]
  • 東西南北2020年12月11日 東西南北  11月に行われた市長選で再選したばかりのブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、9日に癌治療の経過を見るための検査を受けた。癌発見は昨年で、化学療法を終えた後も癌が消滅しきらず、今年2月に免疫療法を始めていた。今回の検査によって、免疫療法の効果が出ていることが確認されたが、 […]
  • 「ブラジルよ、ありがとう」=戦後移住60周年で表彰=36の功労個人団体に=日本祭り開幕会場に500人2013年7月31日 「ブラジルよ、ありがとう」=戦後移住60周年で表彰=36の功労個人団体に=日本祭り開幕会場に500人 ニッケイ新聞 2013年7月20日  1953年、日本人移住が再開されてから今年で60年目を迎え、ブラジル日本都道府県人会連合会主催の「第16回日本祭り」が幕開けした19日午前、会場のサンパウロ市イミグランテス会場にあるホールで、「ブラジル日本 戦後移住60周年祭」が開かれた。 […]
  • 黒田兄弟と安永さん(右から2番目)2015年5月23日 アグア・リンパ入植百周年=記念式典を9月6日に  アグア・リンパ植民地が今年で入植百周年を迎えるにあたり、アラサツーバ文協(R. Antonio Florence, 235, Higienopolis, […]
  • 日本語センター=日本語教師通信講座=6月から2008年5月16日 日本語センター=日本語教師通信講座=6月から ニッケイ新聞 2008年5月16日付け  ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は「二〇〇八年度教師のための日本語通信講座」を開講するにあたり、受講生を募集している。 […]