ホーム | イベント情報 | 希望の家へ2氏が寄付

希望の家へ2氏が寄付

 静岡県人会理事で、元ブラジルラジオ体操連盟役員の福家和紀さんが、米寿(88歳)を迎えた記念として、8日に希望の家福祉協会へ寄付金200レアルを贈った。
 聖市サンミゲル在住で同協会元理事の松浦アントニオさん(86、二世)も同日、3月に迎えた誕生日を記念して500レを同協会へ寄付。松浦さんは「希望の家には約20年間携った。元々福祉活動が大好きで、少しでも恵まれない人々を助けたい」と動機を語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ2017年5月24日 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ  琉球民謡保存会ブラジル支部(城間伸明(のぶひろ)会長)は、『第10回琉球民謡の祭典』を28日午後13時から、同県人会会館(Rua Tomas de Lima, 72, […]
  • 聖市日本移民110周年記念式典=入場券残りわずか、文協で配布2018年7月6日 聖市日本移民110周年記念式典=入場券残りわずか、文協で配布  21日に日本祭り会場で行われるブラジル日本移民110周年記念式典の「一般席入場券」が残りわずかだ。現在、文協で配布中だが、早めにとりに行かないとなくなる可能性がある。  チケット入手には氏名とRGが必要。1人2枚まで取ることができるが、もう1人分の氏名とRGも必要。  文 […]
  • 福島県人会定期総会、28日2018年1月24日 福島県人会定期総会、28日  ブラジル福島県人会(永山八郎会長)は「定期総会」を28日午前10時より、同会館で開催する。  昨年度事業及び会計報告、今年度事業計画や予算についての話し合いが行われる。他にも県費研修生らによる研修報告や、今年の県人会イベントの運営などについて議論する。会終了後は、新年会を開 […]
  • 週末案内(4月14、15、16日)2017年4月13日 週末案内(4月14、15、16日) 14日(金曜日)  コスプレ・ワールド・マスター・ブラジル、午後2時、UMC劇場(Av. Imperatriz Leopoldina, 550, Vila Leopoldina) 15日(土曜日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, […]