ホーム | イベント情報 | リベルダーデの風物詩=第47回東洋祭り、今週末
藤本副会長、池崎会長、浜崎、市田両理事
藤本副会長、池崎会長、浜崎、市田両理事

リベルダーデの風物詩=第47回東洋祭り、今週末

 リベルダーデ商工会議所(ACAL、池崎博文会長)が5、6両日午前10時半から聖市リベルダーデ広場一帯で、『第47回東洋祭り』を開催する。入場無料でそれぞれ午後7時、6時まで。
 毎年7万人以上が来場する東洋街の風物詩。毎週末、同広場で行われるフェイラに加え、ガルボン街にまでバザリスタが並び、特設会場ではYOSAKOIソーランや阿波踊り、武道の模擬演技や和太鼓など、約70のアトランクションが行われる。
 来社した池崎博文会長、藤本徹也副会長、浜崎マルセリーニョ、市田イツ子両理事は、「東洋街を歩きながら楽しめる風情あるお祭り。是非来場を」と呼びかけた。
 問い合わせはACAL(11・3208・5090、3399・3000)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 「日本の宴」公演7、8日=鬼太鼓座、花柳琢次郎ら=和文化の真髄魅せる2015年9月1日 「日本の宴」公演7、8日=鬼太鼓座、花柳琢次郎ら=和文化の真髄魅せる  和文化交流普及協会の小川夏葉理事長が企画・構成、プロ和太鼓グループの鬼太鼓座(おんでこざ)の代表・松田惺山の演出による「日本の宴」公演が9月7、8の両日、聖市で行われる。日伯友好120周年記念行事として開催され、文化庁から補助金が出ている。入場無料で、参加者には1キロの保存食 […]
  • 年末恒例、餅つき祭り=紅白餅2万袋を無料配布2018年12月22日 年末恒例、餅つき祭り=紅白餅2万袋を無料配布  「紅白餅をもらうために、朝6時から並んで待っている人がいる。本当にありがたいことですよ」――『第48回餅つき祭り』を主催するリベルダーデ文化福祉協会(ACAL)の池崎博文会長は目を細める。文協、県連、援協、アリアンサとの共催。  紅白餅の入った2万袋は午前8時から、 […]
  • 第50回東洋祭り、今週末に=門松の110個限定販売も2018年11月28日 第50回東洋祭り、今週末に=門松の110個限定販売も  リベルダーデ文化福祉協会(ACAL、池崎博文会長)が主催する「第50回東洋祭り」(秋村寿治(ひさじ)実行委員長)が次の週末1、2日にリベルダーデ日本広場で開催される。日本舞踊や盆踊り、和太鼓などが盛りだくさんの二日間となる。  なお、当日は日本移民110周年を記念し […]
  • ACAL=リベルダーデ東洋祭、今週末=目玉は徳島阿波踊り2017年11月29日 ACAL=リベルダーデ東洋祭、今週末=目玉は徳島阿波踊り  リベルダーデ商工会議所(ACAL、池崎博文会長)は、『第49回東洋祭り』を12月2、3の両日午前10時半からリベルダーデ広場で開催する。入場無料、それぞれ午後7時、6時まで。  毎年7万人以上が来場する年末の風物詩。同広場からガルボン・ブエノ街まで、およそ40店以上 […]
  • 有名歌手も多数参加=ACAL七夕祭、16、17日に2016年7月12日 有名歌手も多数参加=ACAL七夕祭、16、17日に  リベルダーデ文化福祉協会(ACAL、池崎博文会長)が16、17の両日午前10時半から、聖市リベルダーデ広場を中心に、『第38回七夕祭り』を開催する。毎年1万5千人以上が集まるという、大規模な冬の風物詩だ。 食や雑貨など、約38の屋台が広場から大阪橋にかけて軒を連ね、舞台では太 […]