ホーム | イベント情報 | 13日にたんぽぽ学園発表会=日語劇やピアノ演奏も

13日にたんぽぽ学園発表会=日語劇やピアノ演奏も

串間園長(後列左端)と園児たち

串間園長(後列左端)と園児たち

 たんぽぽ学園(串間薫シルヴィア園長)が13日午後3時から、卒園式を兼ねた『第31回たんぽぽ発表会・作品展』をサンパウロ市ビラ・マリアーナ区の北海道協会会館(Rua Joaquim Tavora, 605)で行なう。
 楽器・合奏に始まり、日語の劇「うさぎさんのクリスマス」、紙芝居「ももたろう」、英語ミュージカル、ピアノ演奏などの発表がある。例年300人ほどが会場を訪れるという。
 案内のため来社した串間園長らは、「劇の発表をする幼稚園は少なくなっていますが、恥ずかしさを乗り越えて人前で発表することで、自分の考えを人に伝える力が育ちます。園児達の1年の成果です、ぜひ見に来てください」と参加を呼びかけた。
 問い合わせは同学園(11・5571・2629)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ