ホーム | イベント情報 | NAKが『花の歌謡祭』=修好120周年記念し

NAKが『花の歌謡祭』=修好120周年記念し

NAKの皆さん

NAKの皆さん

 ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(NAK、北川好美会長)が来年の日伯修好120周年を記念し、8月9日午前11時から『日本の歌・花の歌謡祭』を客家会館(Rua Sao Joaquim, 460, Liberdade)で開催する。入場無料だが、保存食1キロの持参が必要。
 日伯修好百周年を祝った1995年に「第1回ブラジル紅白歌合戦」が開催され、今年で20年。12月7日に予定する「第20回紅白歌合戦」の前哨戦として行われる。
 「NAKヒット・パレード」、北川朗久名誉会長自らがマイクをにぎる「北川朗久作品集」、「NAKステージショー」の3部立てで、連盟の門下生54人が熱唱する。二部では8月2日に喜寿を迎える同名誉会長の誕生祝いも実施。藤間流・藤間芳誠氏下も友情出演する。
 北川会長と指導者の呉屋幸子、加藤テレーザ、伏見エルザさん、宮井八州男専務理事が来社し、「素晴らしいイベントです。皆で喜びを分かちあいましょう」と呼びかけた。
 問い合わせは同連盟(11・2275・8277)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 坂和会長2015年1月9日 都友会が新年会25日に=創立50周年も祝う  東京都友会(坂和三郎会長)は25日午前10時からリベルダーデ区のニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, […]
  • 深沢さんと深野さん2014年7月9日 国際交流基金=深野昭所長が退任=深沢陽氏が新所長に  国際交流基金サンパウロ日本文化センターで2011年4月から所長を務めていた深野昭さん(61、新潟)が退任し、深沢陽さん(59、神奈川)が新所長に就任、1日に挨拶のため本紙を訪れた。 深野さんは、「海外赴任は二度目だったが、ブラジル社会も文化も知らなかったので不 […]
  • 式典での鏡割りの様子2015年3月14日 パラナ州=日伯修好120周年開幕式=州県45年、入植百周年も=知事「日本式は州の理念」  【長村裕佳子クリチーバ通信員】今年は日本ブラジル外交関係樹立120周年、パラナ州日本人入植百周年、パラナ州兵庫県姉妹州県提携45周年の三つの節目を迎えることから、パラナ州政府、在クリチーバ日本国総領事館、パラナ州記念事業実行委員会の合同で12日、クリチーバの州政庁で記念事 […]
  • 梅田邦夫大使2014年4月16日 梅田邦夫大使=総理来伯の年内実現に尽力=「こんな国は他にない」=W杯に向け意気込み語る ニッケイ新聞 2014年4月16日  在ブラジル特命全権大使に先月就任した梅田邦夫氏(60、大阪)が10日に来社し、W杯や日伯修好120周年に向けた思いを語った。 学生時代からサッカーが大好きで、日本サッカー協会の国際委員も務める。W杯を目前とした当地就任は、本人たっての希望 […]
  • 「来年こそ」と意気込む楠野裕司さん2014年4月24日 ■ひとマチ点描■「生き方そのものがアート」 ニッケイ新聞 2014年4月24日  「来年の日伯修好120周年では何かやりたい」。東洋街の外れにある行きつけのシュラスカリアでセルベージャを片手に、そう熱く語るのはアートプロデューサーの楠野裕司さん(71、北海道)だ。  10代後半、夕張から上京し割烹料理屋で修行中に客の芸 […]