ホーム | イベント情報 | 10年の歴史に幕=最後の水曜シネマ

10年の歴史に幕=最後の水曜シネマ

 文協水曜シネマ1月の上映日程が発表された。会場は小講堂(Rua Sao Joaquim, 381)、開演時間は全て午後1時から。
 ▼13日=「黒部の太陽前編」(1968年、熊井啓監督、出演=三船敏郎)▼20日=「黒部の太陽後編」(同)▼27日=「ひばり・チエミの弥次喜多道中」(62年、沢島忠監督、出演=美空ひばり)。
 なお、05年8月に開始した水曜シネマはこの1月を持って事業を終了する。

image_print

こちらの記事もどうぞ