ホーム | 日系社会ニュース | 武本文学賞 受賞者決まる=授賞式は3月20日、宮城で

武本文学賞 受賞者決まる=授賞式は3月20日、宮城で

 ブラジル日系文学会(武本憲二会長)主催の『第33回武本文学賞』の入賞作品が発表された。授賞式は3月20日午後1時半より、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)で行われる。小説と随筆は順次『ブラジル日系文学』誌に掲載される。作品及び受賞者は次の通り。
 【日本語部門】
▼小説=入選「奈津子の秋」(堀江渚)、佳作「砂時計」(田口さくお)、佳作「三平修吾とジウベルト」(栗山舎人)。▼随筆=入選「失った鍵」(森原博)、佳作「あさきゆめみし」(原田秀一)、佳作「サルシッシャ」(村上尚子)。▼短歌=入選「老いの日々」(水野昌之)、佳作 「妣の声」(富岡絹子)、 「たつき」(坂上美代栄)。▼俳句=小斉棹子選―特選「俳句」(青木駿波)、次点「月冴える」(宮腰陽子)。富重久子選―特選 「俳句」 (青木駿波)、次点「人生譜」(浦畑艶子)。間嶋稲花水選―特選「花大根」(浦野マルガリーダ)、次点「秋木立」(太田英子)。▼翻訳=佳作「先生 ありがとう」(皆川ルイザ)。
 【ポ語部門】▼コント=入選「Revelacao(リヴィア・P・ジャン)、佳作「Martrilinear」(アンドレア・S・ペレイラ)、「Inazuma」(レオナルド・F・S・ボイコ)、▼ハイカイ=入選「O cravo no peito」(アントニオ・ファビアノ)、佳作「Sem titulo」(クリスチナ・K・カルドゾ)、Haicais(エリザベッチ・K・ベラルド)▼詩=入選「Colheita」(エヂ・ロンゴ)、佳作「Querubim」(オラヴォ・F・メロ・Jr)、「Pouco imporatam」(ルイ・W・カピストラノ)、▼翻訳=入選「O sono profundo de nossa visitante」(レオナルド・F・S・ボイコ)、佳作「O visitante do inverno」ブルナ・T・オガワ」、「O hospede adormecido」(K・K・川名)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • ■今週末の催し2013年5月30日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年5月30日  土曜日(1日)  レジストロ寿司祭り、午後6時、ヒロシ・スミダ体育館(ACER=Avenida Clara Gianotti de Souza, 1500)、日曜日も(午前11時〜)      ◎ […]
  • ■今週末の催し2013年2月14日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年2月14日  土曜日(16日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)      ◎  静岡県人会総会、午前10時、同会(Rua […]
  • ■今週末の催し2013年5月16日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2013年5月16日  土曜日(18日)  富有柿祭り、午前10時、ピエダーデ文協会館(Rodovia SP-250, km 101, Trecho Piedade-Pilar do Sul)、日曜日も      ◎ […]
  • 日本会議行事予定=多様なテーマで勉強会2013年6月29日 日本会議行事予定=多様なテーマで勉強会 ニッケイ新聞 2013年6月4日  ブラジル日本会議(小森広理事長)が7月までの行事予定を発表した。一般の参加を広く募っている。詳細は次の通り。 ◎4日=第11回会員のための勉強会『企業人から見たブラジルの生活』(講師=元イグアスコーヒー社長の江坂雅雄さん)。 […]