ホーム | 日系社会ニュース | 邦人殺害の容疑者逮捕=パラグアイ、24歳男

邦人殺害の容疑者逮捕=パラグアイ、24歳男

 【リオ・デ・ジャネイロ共同】パラグアイ中部ペドロフアンカバジェロで1月29日、日本人男性が銃撃を受け殺害された事件で、警察当局は3日、目撃証言などを基にパラグアイ人の男(24)を逮捕した。地元メディアが伝えた。
 動機は明らかになっていないが、日本人男性は食料品や生活雑貨を扱う商店を経営するほか、金融業も営んでおり、金銭トラブルの可能性がある。男は殺害を依頼された疑いがあるとみられている。
 男は逮捕された時、女性と共にタクシーに乗っており、逃亡を図っていたもようだ。
 事件は1月29日午前に発生。自宅を出ようとした佐藤弘幸さん(60)に、オートバイに乗った2人組が接近し、至近距離から発砲。佐藤さんはその場で死亡した。警察はもう1人の容疑者の行方を追っている。
 佐藤さんは子どもの頃、父親らとパラグアイに移住、50年以上在住していた。現地の日本人会関係者によると、父親は岡山県、母親は香川県出身。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 眞子さま南米から帰国=移住80周年式典に出席2016年9月17日 眞子さま南米から帰国=移住80周年式典に出席  【共同】日本人の移住80周年記念式典などに出席するため、南米のパラグアイを訪問していた秋篠宮家の長女眞子さまは16日、羽田着の民間機で帰国された。  6日に出発した眞子さまは、パラグアイの首都アスンシオン近郊で現地時間の9日に開かれた式典に出席。「移住者が多くの困難を勤勉、 […]
  • CKC=日系農協と進出企業の連携を=食品企業招き商談の場に=南米各国から過去最多70人2016年7月20日 CKC=日系農協と進出企業の連携を=食品企業招き商談の場に=南米各国から過去最多70人  中央開発コーポレーション(以下CKC、本社・東京)は12日、聖市の宮城県人会館で「第1回日系農業者団体連携強化会議」を行った。これは日本農林水産省による「中南米日系農業者連携交流委託事業」の一環で、来年度までの5年間実施されているもの。ブラジル各地を始めパラグアイ、ボリビア、 […]
  • 眞子さま、南米へ出発=移住80周年式典で挨拶2016年9月7日 眞子さま、南米へ出発=移住80周年式典で挨拶  【共同】秋篠宮家の長女眞子さまは6日、南米のパラグアイを公式訪問するため、民間機で羽田を出発された。日本人の移住80周年記念式典などに出席し、16日に帰国する。  宮内庁によると、眞子さまは現地時間9日の記念式典であいさつするほか、代表的な移住地を訪ねて日系人と交流する。世 […]
  • パラグアイ訪問を検討=眞子さま、移住80周年で2016年6月11日 パラグアイ訪問を検討=眞子さま、移住80周年で  【共同】宮内庁は10日、秋篠宮家の長女眞子さまが、9月上旬にパラグアイを公式訪問する方向で検討していると明らかにした。日本人の移住80周年記念式典に出席するほか、代表的な移住地を訪ねて日系人と交流する。 宮内庁によると、パラグアイ政府から招待があった。日程は10日間程度の見通 […]
  • トヨタ=新型エティオスを輸出開始=南米で4カ国目ペルーへ=国内販売に加え輸出も伸長2016年7月16日 トヨタ=新型エティオスを輸出開始=南米で4カ国目ペルーへ=国内販売に加え輸出も伸長  伯国を製造拠点として、中南米カリブ地域への市場進出に攻勢を強めるトヨタ自動車。今年、4月に販売開始となった新型「エティオス2017」のペルーへの輸出開始を記念して、今月12日、同車種の製造拠点であるソロカバ工場で記念式典を行った。伯国から南米地域への輸出は、13年アルゼンチン […]