fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | 会員増へ施設充実化=アルジャーGC新役員

会員増へ施設充実化=アルジャーGC新役員

来社した斉藤、沼田、松岡各氏

来社した斉藤、沼田、松岡各氏

 アルジャーゴルフクラブの新役員、沼田マサヒロ理事長(60、三世)、斉藤正義(70、二世)、松岡祐一(63、二世)両副理事長が挨拶のため、25日来社した。昨年11月末の総会時に決定し、2月から2年間の任期を務める。
 同クラブは現在法人を含む約350人が在籍、毎週コンペで賑わいを見せている。昨年は創立50周年記念式典、第45回日系ゴルフ大会など、大きな行事を迎えたばかりだった。
 第13代目となる佐藤会長は「施設の充実化を図り、会員の増加に繋げたい。以前から検討されている太陽光パネルの導入は自分の任期中に実行する」と話した。また14年開始以降、生徒が増え続け、現在40人所属の子供向け教室「エスパッソ・キッズ」について、「将来の会員増のきっかけになる。継続する」とした。

image_print

こちらの記事もどうぞ