ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 PMDBの連立与党離脱が伯国のニュースを独占しているが、29日、そのPMDBともつながりが深く、昨今の抗議デモでもおなじみのキャラクターとなった黄色いアヒルが5千羽分、大統領府の前に置かれ、話題となっている。このアヒルは、PMDB党員でもあるパウロ・スカッフィ氏が会長をつとめる聖州工業連盟(Fiesp)がパウリスタ大通りの本部前に皮肉を込めて置き、有名になった。ポルトガル語で「ツケを払う」は「アヒルを払う(パガール・ア・パット)」というが、「国のツケなんて誰が払うか」というメッセージだ。28日付伯字紙は黄色い帯に「罷免」と書いた広告が延々と続いたが、今後、至るところでこのアヒルを見ることになりそうだ。
     ◎
 聖州政府は、州立学校の教員に払っているボーナスを今年は払わないと発表した。このボーナスは、州立学校の指標で優良な成績をあげた学校の教員に対し、2009年から払っていたもので、それ以来、毎年支払いがなされていた。州はその代わり、2014年から行われていなかった給与調整を全ての教職員に対して行うと発表したが、ボーナスと引き換えというやり方に組合側は早くも反対している。
     ◎
 SBT局の名物司会者、ラチーニョの番組でおなじみだったコメディアンのマルキート(56)は現在、聖市会議員だが、政治家としての同氏にスキャンダルが浮上している。それは、2人の秘書に規定より安い月給を支払い、余りを自分が横取りしていた疑いを持たれたもので、州検察局が捜査中。悪いことを覚えて欲しくないが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 《ブラジル》JBS供述後、PSBが連立離脱表明=PSDBなどは当面連立に留まる=重要法案の審議はいかに2017年5月23日 《ブラジル》JBS供述後、PSBが連立離脱表明=PSDBなどは当面連立に留まる=重要法案の審議はいかに  【既報関連】食肉大手のJBS社主のジョエズレイ・バチスタ容疑者ら同社幹部7人の報奨付供述で、テメル大統領(民主運動党・PMDB)やアエシオ・ネーヴェス上議(民主社会党・PSDB、停職中)らへの疑惑が噴き出し、社会党(PSB)が連立離脱を決めたが、PSDBや民主党(DE […]
  • 《ブラジル》テメル大統領がクーニャ被告に口止め料?=バチスタ供述で政財界は大混乱に=即刻退陣要求デモも発生=ファキン判事がテメル捜査要請を承認2017年5月19日 《ブラジル》テメル大統領がクーニャ被告に口止め料?=バチスタ供述で政財界は大混乱に=即刻退陣要求デモも発生=ファキン判事がテメル捜査要請を承認  食肉大手企業JBS社主であるバチスタ兄弟の報奨付供述(司法取引)の中に、ミシェル・テメル大統領(民主社会党・PSDB)が、ラヴァ・ジャット(LJ)作戦で逮捕中のエドゥアルド・クーニャ被告に口止め料を払うことを容認していた内容が含まれていることが明らかになり、エジソン・ […]
  • ブラジル最高裁=アエシオ上議の職責停止命ず=姉やいとこには逮捕令状=JBSの供述の余波直ちに2017年5月19日 ブラジル最高裁=アエシオ上議の職責停止命ず=姉やいとこには逮捕令状=JBSの供述の余波直ちに  【既報関連】連警と連邦検察庁が18日朝、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)の一環としての「パトモス作戦」を実行し、ブラジリアの連邦議会やリオ州、ミナス州など、民主社会党(PSDB)党首のアエシオ・ネーヴェス上議らに関連する場所の家宅捜索を行うと共に、同上議の姉のアンドレア・ […]
  • 東西南北2017年3月21日 東西南北  17日に行われた連邦警察の「カルネ・フラッカ作戦」は、その開始のインパクトに関して言えば、静かな始まり方だったラヴァ・ジャット作戦の何十倍も国民に大きなショックを与えた。それもそのはず。ブラジルの食文化と言えば、やはり肉食。大きな串に刺したピッカーニャの薄切りを食べる姿は、サ […]