ホーム | イベント情報 | 人文研=着物テーマに今昔物語=移民史料館で26日

人文研=着物テーマに今昔物語=移民史料館で26日

吉積さん

吉積さん

 サンパウロ人文科学研究所(本山省三理事長)の『コロニア今昔物語』が26日午後6時半から、文協移民史料館(Rua Sao Joaquim, 381, 9andar)で行なわれる。日系・ブラジル両社会に貢献した、日系人の記録を掘り起こす講演の第18回目。
 今回のテーマは「着物とブラジル」。400点に及ぶ同館所蔵の着物を整理・分類している、JICAシニアボランティアの着物専門家、吉積俊子さん(69、兵庫)が登壇する。
 「着物を通じた日伯交流の架け橋になりたい」との思いで、今年1月から滞在。移民たちの残した着物と黙々と向き合ってきた吉積さんが、西洋から日本に入った洋服と日本固有の和服との違い、また生糸とブラジルの接点などについて説明する。
 問合わせは人文研(11・3277・8616)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ