ホーム | コラム | オーリャ! | 上々ラーメンは今が食べ頃?

上々ラーメンは今が食べ頃?

 「部下1人をしばらく残し、私は適宜、確認に訪れたいと思います」。上々ラーメンの商品開発に尽力した日本のプロが帰国前にそう語ったとき、真っ先に不安が頭をよぎった。
 開発したラーメンはまさに〃上々〃の出来栄え。店は4日、無事営業を始めた。まったくラーメンを知らないブラジル人を雇用し、麺の作り方を一から教えた。
 ただ従業員に任せっきりでは、せっかくの味が維持できない可能性も。そうなら実に惜しい。とはいえ自分の店が東京にあるため駐在は不可能だ。
 プロは「日系人が生産する食材をふんだんに取り入れた。移住者の貢献なくして再現できなかった日本の味。歴史を感じながら味わってほしい」と一言。コロニアという隠し味も含まれるだけに、味が〃現地化〃する前、値上がり前に味わってみては。(祐)

image_print

こちらの記事もどうぞ