ホーム | イベント情報 | 締め切りは来月15日=全伯短歌大会が作品募集

締め切りは来月15日=全伯短歌大会が作品募集

 ニッケイ新聞と椰子樹社(多田邦治代表)が共催する恒例『第68回全伯短歌大会』の作品募集が始まっている。
 居住地は問わず誰でも応募でき、未発表で自作のものを二首。なるべく応募用紙を使用し、応募者名、年齢、住所を書き添えること。応募は無料、受付は6月15日まで。
 送付先はHARUMI KANATANI(住所=Av. Sao Paulo, 625, Jordanopolis, Sao Bernardo do Campo, SP, CEP:09892-330)。
 大会は9月11日、文協ビル5階のエスペランサ婦人会サロン(Rua Sao Joaquim 381, 5 andar)にて開催する。
 問い合わせは上妻さん(11・2818・9293)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 全伯短歌大会=応募受付中、6月15日まで2018年3月28日 全伯短歌大会=応募受付中、6月15日まで  ニッケイ新聞と椰子樹社(多田邦治代表)が共催する『第70回全伯短歌大会』が、9月9日午前9時から聖市文協ビル5階のエスぺランサ婦人会サロン(Rua Sao Joaquim, […]
  • 全伯短歌大会=作品を募集、6月10日まで2012年3月31日 全伯短歌大会=作品を募集、6月10日まで ニッケイ新聞 2012年3月31日付け  椰子樹社とニッケイ新聞社が共催する「第64回全伯短歌大会」の作品募集が始まっている。  居住地は問わず誰でも応募でき、未発表で自作のものを二首。 […]
  • 全伯短歌大会=作品を募集、6月10日まで2012年3月31日 全伯短歌大会=作品を募集、6月10日まで ニッケイ新聞 2012年3月31日付け  椰子樹社とニッケイ新聞社が共催する「第64回全伯短歌大会」の作品募集が始まっている。  居住地は問わず誰でも応募でき、未発表で自作のものを二首。 […]
  • 《ブラジル》全伯短歌大会=応募は6月15日まで2017年5月13日 《ブラジル》全伯短歌大会=応募は6月15日まで  ニッケイ新聞と椰子樹社(多田邦治代表)が共催する第69回「全伯短歌大会」が、9月10日午前9時から聖市の文協ビル内エスぺランサ婦人会サロン(Rua Sao Joaquim, 381)で開催されるにあたり、作品を公募している。応募無料。 […]
  • 大耳小耳2018年5月9日 大耳小耳  ニッケイ新聞と椰子樹社(多田邦治代表)が共催する『第70回全伯短歌大会』の作品を募集している。大会は9月9日午前9時から聖市文協ビル5階のエスぺランサ婦人会サロン(Rua Sao Joaquim, 381)で開催される。応募締切は6月15日(厳守)。送り先はHARUMI […]