ホーム | Free | 力行祭を25日、同会館で=呉屋春美文協前会長が講演

力行祭を25日、同会館で=呉屋春美文協前会長が講演

 ブラジル力行会(岡崎祐三会長)が「力行祭」を25日午前10時から、地下鉄サンタ・クルス駅近くの同会館(Rua Primeiro de Janeiro, 53, Vila Clementino)で開催する。参加費60レアル(食事代込み)。
 ブラジル日本文化福祉協会前会長の呉屋春美さんが、自らの経験をもとに「日系人がブラジル社会に与えた影響とその将来について」を講演する。講演はポ語だが日本語の逐次通訳がつく。
 講演後は懇親昼食会が行われ、シュラスコ、おにぎり、豚汁、飲み物が提供される。
 問合せ、申込は古藤ウイルソン理事(11・96457・7825)、または福島理事(同・99217・0250)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ