ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■古谷綱雄さん

■訃報■古谷綱雄さん

 古谷綱雄さんが5月25日、聖州サンカルロス市の自宅で老衰のため亡くなった。享年100歳。
 葬儀は26日に同市のパース墓地で行われた。古谷さんは愛媛県出身、東京大学農学部卒。54年に叔父の古谷重綱さん(戦前にアルゼンチン大使を勤めた後、伯国移住)から呼び寄せられ、彼がジュキア郡セードロに所有していたバナナ園ファゼンダ・フルヤで監督として働いた。
 56~98年、ジュキア日伯文化協会第4代会長、コチア産業組合中央会評議員、コチア産業組合聖南西単協理事長を務めた。99年に聖州サンカルロス市に移住。
 初七日法要は31日午後5時半に聖市内のNossa Senhora do Rosário de Fátima(Avenida Doutor Arnaldo, 1831, Sumare)で行われた。四十九日法要は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ