ホーム | 日系社会ニュース | パウリスタ・スポーツ賞=特別賞含め22人が選出=運動界の振興願い60年

パウリスタ・スポーツ賞=特別賞含め22人が選出=運動界の振興願い60年

 ニッケイ新聞による毎年の主催行事、『パウリスタ・スポーツ賞』が、今年で第60回という節目を迎える。秀でた成績を修める現役選手や、普及、強化に尽力した指導者、協会役員らを顕彰するもので、今年で60周年となった。
 同賞は1957年、当時のパウリスタ新聞社の創刊10周年を記念し、スポーツ振興を図るために創設された。第1回受賞者の芥田和夫ルイスさん(陸上)に始まり、数多くの受賞者が生まれた。
 今年も例年通り野球や卓球、武道、マレットゴルフ、ラジオ体操など幅広い分野から18人が受賞する。特別賞には4人が選出。総勢22人が表彰されることになった。
 式典は16日午後7時から聖市議会(Viaduto Jacarei, 100, Bela Vista)にて。各種目の受賞者は以下の通り(敬称略)。
 【合気道】ユリコ・ヨシオカ 【陸上】アルベルト・ルイス・フクダ 【野球】パウロ・ロベルト・オルランド 【ソフトボール】カミーラ・マユミ・オギウラ・シウヴァ 【ゴルフ】ジョルジ・イシイ 【ゲートボール】タケシ・サグチ 【柔道】ロベルト・ミチオ・ハラダ【空手】セルジオ・ヒロシ・タカマツ 【剣道】オスカル・ユキオ・ハヤシ 【健康体操】ヒデコ・ナカハラ 【古武道】バジリオ・ヴィセンテ・パラチン 【マレットゴルフ】イサオ・サイトウ 【パークゴルフ】スエオ・シマダ 【リズム体操】市田イツ子 【相撲】ルイ・アパレシード・デ・サー・ジュニオール 【テニス】ヴァルデマル・ツマオ・ササキ 【卓球】マリオ・シゲキ・モリモト 【射撃】アントニオ・ヒデオ・マツバラ 【特別賞】酒井清一(陸上)、ヨシオ・ニシイ(ゴルフ)、石井賢治(陸上)、マリオ・ナカチ(空手)

image_print

こちらの記事もどうぞ