ホーム | イベント情報 | 力士400人が熱戦へ=全伯相撲、今週末に

力士400人が熱戦へ=全伯相撲、今週末に

カミーラさん(左)とヴィトリアさん

カミーラさん(左)とヴィトリアさん

 ブラジル相撲連盟(籠原功会長)の全伯相撲選手権大会が7月16、17の両日午前8時から、サンパウロ市ボン・レチーロ区の常設土俵場(Avenida Presidente Castelo Branco, 5446)で行なわれる。男子は第55回目、女子は第19回目の開催。
 北はアマゾン、南は南大河州まで、全国各地から集まった力士約400人が優勝を目指ししのぎを削る。団体戦に加え、年代別に4階級で個人戦が行なわれる。大会を制した者は南米大会への切符を手に入れる。
 昨年の優勝者フクシマ・カミーラさん、ヴィトリア・トラジャーノさんが来社し、「大会に向けてみんな練習を積んでいます。ぜひ当日の熱戦を見に来て」と呼びかけた。
 問い合わせは同連盟(11・5631・3848)、大瀧理事(同・99738・6068)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ