ホーム | Free | 第13回かずま忌俳句大会=16日、富重かずまさんを偲ぶ

第13回かずま忌俳句大会=16日、富重かずまさんを偲ぶ

田中美智子さんと串間いつえさん

田中美智子さんと串間いつえさん

 蜂鳥誌友会の年中行事、『第13回かずま忌俳句大会』を16日(日)午前9時から熟連会館(Rua Dr. Siqueira Campos, 134, Liberdade)で開催する。
 句会「蜂鳥」元主宰でニッケイ俳壇元選者の富重(とみしげ)かずまさを偲んだ大会で、毎年約40人が参加する。当日は午前8時から受付開始、会費は50レアルで昼食、茶菓子、飲み物込み。
 兼題は「かずま忌」「跣(はだし)」「西瓜」「年末一切」で5句投句。当日出席できない人でも、投句用紙に5句書いて早めに発行所まで投句をすれば、当日発表される。
 来社した串間いつえさんは「今回は13回目、かずま先生が亡くなった月日と同じ正命日(しょうめいにち)での開催です。ぜひご参加を」と呼びかけた。

image_print

こちらの記事もどうぞ