ホーム | 日系社会ニュース | 宮城埼玉東京の屋台祭り=400食超え「次は対面かも」

宮城埼玉東京の屋台祭り=400食超え「次は対面かも」

忙しそうに調理する様子2

忙しそうに調理する様子2

 宮城県人会(上利エジガー会長)、埼玉県人会(吉田章則会長)、東京都友会(鈴木ワグネル会長)の3県人会が協力して、10月17日に「ドライブスルー屋台祭り」を宮城県人会館で開催した。
 埼玉県人会でおなじみのカレーパンや、東京都友会がスーパーヒロタ主催の「県人会母県料理コンテスト」で披露した豚角煮丼、宮城県人会は青葉祭りの名物料理・宮城牛タン定食などを販売し、デザートなどをあわせると合計428食を販売した。
 同祭の会場を貸し出した宮城の上利エジガー会長は、「昨年は本当にコロナの影響で大変だった。最近になってやっと良くなる兆しが見えてきました。現在は卓球の練習で会館を定期的に借りる人がいるなど、コロナ禍前の生活が徐々に戻りつつあることを実感しています」と語る。
 埼玉の吉田会長は、「おかげで無事開催することができた。自粛緩和や他の団体のイベントが増えた影響で、以前より販売が難しくなっていることも肌で感じます。そろそろ次は対面で屋内飲食を再開かな? 皆で感染対策も練りながら話し合って検討したい」と次回は対面販売の可能性をほのめかした。
 東京都友会の鈴木ワグネル会長の代理として参加し調理したオオハシ・フジタ・プリシラ・アヤさんは「まだ油断できませんが、購入者の嬉しそうな顔が見れてよかった! これからもみんなで団結してイベントを盛り上げたい」とハツラツと語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 生長の家=第80回立教記念日=日本で第3代総裁就任2009年2月28日 生長の家=第80回立教記念日=日本で第3代総裁就任 ニッケイ新聞 2009年2月28日付け […]
  • 樹海2014年11月15日 樹海  本紙編集部の若手記者で魚介類が苦手だというのに、夢に海老や蛸がでるほど、セビーチェを食べたというペルー料理店へ。知人を誘うと「えっセントロの?行きたいと思ってたんだよね~。でも人気で並ぶらしいよ」というので、早速電話で予約。完全にスペイン語での対応だったので、本場の味に期 […]
  • 群馬県人会=定期総会、新年会2008年1月10日 群馬県人会=定期総会、新年会 ニッケイ新聞 2008年1月10日付け  群馬県人文化協会(県人会、松田典仁会長)は、一月二十七日午前九時半(第二次招集)から、会館で定期総会を催す。定例議事に続き新役員の紹介。終了後新年会。 […]
  • 東西南北2020年10月14日 東西南北  12日の「子供の日」直前の10日、新型コロナの感染拡大で3月21日から営業を停止していたサンパウロ大都市圏の伝統的な遊園地シダーデ・ダス・クリアンサスが営業を再開した。サンパウロ大都市圏と他の5地区は外出規制が第5段階中の4番目の「緑」になり、文化施設などの営業再開が可能とな […]
  • 大耳小耳2012年8月3日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2012年8月3日付け […]