ホーム | イベント情報 | 生け花で五輪の花、池坊=記念花展が26日から3日間

生け花で五輪の花、池坊=記念花展が26日から3日間

(左から)深田さん、阿部さん、島野さん

(左から)深田さん、阿部さん、島野さん

 池坊華道会南米支部(阿部すみ子支部長)は26~28日まで、サンパウロ市文化センター(Centro Cultural Sao Paulo、Rua Verugeiro, 1000)で、『生け花2016 五輪の花』を開催する。サンパウロ市役所と共催。
 遠方からの会員も参加し、リオ五輪にちなんだ約60の作品を制作した。花展のほか27、28の両日には生け花のワークショップ(午後2時~)が行なわれ、27日は書道のワークショップ(午後4時半~)も準備している。いずれも無料。
 毎年千人以上が訪れる同イベント。来社した阿部会長、深田美津江第一副支部長、島野蝶子相談役は、「五輪の花を通して、世界中の人々の心が一つになれるよう、楽しい気持ちで皆と一緒に制作しました」と作品に込めた思いを語り、来場を呼びかけた。
 展示場所は同センター内のピーゾ・フラービオ・デ・カルバーリョ、午前10時から午後6時まで。問い合わせは同会(11・3207・4876)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ