ホーム | ビジネスニュース | プレサル油井開発に弾み=PB3割出資の義務化廃止

こちらの記事もどうぞ

  • 怨念が生んだ新政権の背景探る=29年目のジンクスは当たるか=ジャニオ、コーロル、ボルソナロ2019年1月7日 怨念が生んだ新政権の背景探る=29年目のジンクスは当たるか=ジャニオ、コーロル、ボルソナロ  「なぜ、そんな兆しさえなかったブラジルで、極右政権が誕生したのか」と問われたとしたら、「ルサンチマン(積もり積もった怨念)」と「ブラジル選挙の29年のジンクス」の2つが起こした〃時代的な化学反応〃を理由にあげる。この二つの事象は、いかにして窓際下院議員、陸軍予備役少佐 […]
  • 《ブラジル》汚職に最も手を染めた政党は?=64%が労働者党と答える2017年7月6日 《ブラジル》汚職に最も手を染めた政党は?=64%が労働者党と答える  調査会社Ipsosが6月1~13日に全国72市、1200人を対象に行った調査によると、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)で捜査の対象となった政党中、汚職に最も手を染めた政党は労働者党(PT)と見ている国民が64%いる事が分かった。  14年3月に始まったLJ作戦は、ペトロブラスを […]
  • テーメルが受け継いだ莫大な負の遺産2016年5月14日 テーメルが受け継いだ莫大な負の遺産  12日は歴史に残る日だ――。朝6時半、レナン上院議長は20時間あまり続いた徹夜の罷免審議の最後に、「憲法に基づいて、両側の意見をじっくりと聞きながら進められた長くてドラマチックな審議が、ようやく最後の段階を迎えた。さあ投票を!」と呼びかけた。すると電光石火、パネルに「Sim5 […]
  • PBを過度の重荷から解放=上院が油田開発の規定変更2016年2月26日 PBを過度の重荷から解放=上院が油田開発の規定変更  上院が24日、岩塩層下の油田開発で、ペトロブラス(PB)は鉱区選択などの優先権を持つが、入札や採掘に強制的に参加する必要はないとする法案を承認したと25日付伯字紙が報じた。 同案の提唱者は民主社会党(PSDB)のジョゼ・セーラ上議で、報告官は民主運動党(PMDB)のロメオ・ジ […]
  • ジウマ罷免の動きが活発化=ルーラはクーニャを説得に=PSDBはPMDBを誘惑=最後の頼みの綱は上院か2015年9月22日 ジウマ罷免の動きが活発化=ルーラはクーニャを説得に=PSDBはPMDBを誘惑=最後の頼みの綱は上院か  【既報関連】先週末から今週にかけ、ジウマ大統領(労働者党・PT)の罷免問題で、連邦政府やルーラ前大統領、民主運動党(PMDB)をめぐる動きがかなりあわただしくなり、議会での審議が現実味を帯びそうな様相を呈してきている。19~21日付伯字紙が報じている。 18日、ルーラ前大統領 […]