ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 日本語センターの「基金賞」受賞に対し、諸川友朋事務長も、「私たちの名前で受賞しましたが、ブラジル国内の日語教師の方々全員と喜びたい。また、推薦してくださった梅田大使に感謝している。この賞は日語教育に携わった全ての人の努力の結晶」と日語教育関係者の努力を強調した。また、立花アルマンド理事長はブラジル国内で日本語の普及を進め、「英語と並ぶ外国語にしたい」と語った。日本国内の日本語教育関係者にも「英語と並ぶ外国語に」という気概を、ぜひ持ってほしいもの。
     ◎
 月末のハロウィンに合わせ、均一価格ショップ「ダイソー」が関連商品を拡充している。コウモリや骸骨を模したマスク、顔を悪魔風に装飾するシールといった小物を取り扱っている。日本でもハロウィン文化への認知は広まりつつあるが、当地の盛んさには及ばない。趣向の凝った商品ほど若者には人気を呼びそう。

image_print

こちらの記事もどうぞ