ホーム | イベント情報 | ショーロ演奏会、5日に=青木カナさんとブラジル人バンド

ショーロ演奏会、5日に=青木カナさんとブラジル人バンド

ブラジル人バンドのショランド・エン・ヘメノール

ブラジル人バンドのショランド・エン・ヘメノール

 歌手の青木カナさんが来月5日午後1時から、サンパウロ市のショッペリア・デヴァッサ(Rua Bela Cintra, 1579, Consolacao)でショーロ演奏会を行う。入場料は20レアル(小学生以下は半額)。
 「渡伯当時(1995年)に比べるとショーロを聞く機会が減った」と話す青木さんが、「もっと親しむ機会を」と考え立案した。演奏会を兼ね、日ポ語で概要や歴史説明も補足される。
 出演者には、09年に結成した6人組バンド「ショランド・エン・ヘメノール」を招く。同グループは、イビラプエラ公園内の音楽学校「アウジトリオ・イビラプエラ」を卒業。20代が中心ながら著名な音楽家から直接指導を受け、個々が10年以上の経歴を持つ実力者という。
 彼らの編曲にも携わる青木さんは、「クリーンなサウンドと熱い音楽熱を感じてほしい」と話し来場を呼びかけた。問い合わせは青木さん(電話=11・98443・1268、メール=kanadobrasil@hotmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ