ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 先週、巨額の収賄疑惑などで逮捕されて話題を呼んだリオデジャネイロ州前知事のセルジオ・カブラル容疑者が、知事時代にいかに豪勢な暮らしをしていたかが世間の話題をさらっている。リオデジャネイロ市に本店がある、ブラジル屈指の高級宝飾店「Hスターン」の従業員が供述したところによると、カブラル氏は宝石や貴金属類を家まで持って来させ、本人や夫人が最高10万レアルまでの品を選んだという。支払は現金で、同じく逮捕された同氏の鞄持ち、カルロス・ミランダ容疑者が直接店まで持って行ったという。エスタード紙はこれを「ダイヤのデリバリー」と名付け、写真には夫人と共にワイングラスを傾けるカブラル氏の姿が。市井からはあまりにかけ離れている。
     ◎
 サンパウロ市セントロのリベルダーデのガルヴォン・ブエノ通りに、19日から歩行者専用の緑のレーンが設置されはじめた。同レーンは今月中に完成する見込みで、完成すると全長118メートル、幅3・5メートルの歩行者専用道となる。これはサンパウロ市が、日曜の9時から19時はおよそ6万4千人の人出があり、4千台の車も通行する同通りの緩和を狙ったもの。来年1月2日からは週末や祝日の9時から19時の車が通行止めになる。観光客には嬉しい話だ。
     ◎
 23日、サッカーのブラジル杯決勝のグレミオ対アトレチコ・ミネイロの第1試合がベロ・オリゾンテで行われ、敵地にも関わらずグレミオが3―1で快勝した。これでグレミオは30日の本拠地での第2試合で俄然有利になる。この時期は、来年のリベルタドーレス杯進出をめぐる動きもかなり気になってくる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月24日 東西南北  23日、ブラジルのメディアはどこも、「サッカーの王様」ペレ一色だった。それは、この日がちょうど、節目となる80歳の誕生日だったためだ。そのため、ブラジルの新聞やサイトは写真で彼の選手時代の栄光の瞬間を振り返ったり、彼のゆかりの地を紹介したり、現在の名選手との比較をしたりなど、 […]
  • 上皇ご夫妻も食されたフェイジョアーダの名店=Bolinha – A Casa da Feijoada2020年10月24日 上皇ご夫妻も食されたフェイジョアーダの名店=Bolinha – A Casa da Feijoada  「朝の10時頃、突然予約の電話がかかってきてね。上皇ご夫妻は警察車両の先導でお越しになられたんだ。たくさんの警備が店のまわりを囲んでね、ご夫妻は10人くらいの日本人、日系人の方々とフェイジョアーダを召し上がられていったよ。感想を聞きたかったけど、そんな隙無くてね。満足 […]
  • 東西南北2020年10月23日 東西南北  「モストラ」名でおなじみのサンパウロ国際映画祭(https://44.mostra.org/)。モストラは毎年、この時期開催で、今年はコロナ禍の中での開催が心配されたが、22日から開幕となった。だが、今年はやはり変則的で、オンライン(https://mostraplay.mo […]
  • 東西南北2020年10月22日 東西南北  20日、サンパウロ市では前日に続いて午後に激しい雨が降り、各地で被害が報告された。大サンパウロ都市圏にまで広げてみた場合、消防には洪水で44回、倒木で44回、土砂崩れで4回の通報があったという。サンパウロ市内では前日に続いて北部での被害が大きく、豪雨で押し流された車が次々と路 […]
  • 東西南北2020年10月20日 東西南北  先週、ブラジルの話題を独占したのはシコ・ロドリゲス上議だった。やはり、連邦警察が家宅捜索にふみこんだときに「パンツに賄賂と思しき大金を隠していた」という珍事は相当なインパクトがあった。そのため、ネット上では「これぞ、本当に汚い金」「警察は臭い金を“資金洗浄”しなければ」などと […]