ホーム | ビジネスニュース | 《ブラジル》借家の賃貸契約が初めて減少=経済危機で親との同居者増える

《ブラジル》借家の賃貸契約が初めて減少=経済危機で親との同居者増える

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年7月11日 東西南北  現地紙は昨年、ジウマ前大統領が議会での罷免審理に入る少し前から、棒グラフを使って賛成と反対の勢力を色別に示し、話題を呼んだ。今はテメル大統領がその対象となっており、下院憲政委員会(CCJ)での大統領告発受理に関する棒グラフが出始めている。それによると、「わからない」とする議員 […]
  • 援協が高齢者無料検診=70歳以上、300人対象2017年6月9日 援協が高齢者無料検診=70歳以上、300人対象  サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)は17、18日の午前7~11時まで、リベルダーデ医療センター(Rua Fagundes, 121)で70歳以上を対象とした『第10回日本移民109周年記念高齢者無料検診』を行う。300人限定。要事前予約。 […]
  • 寿司食べる3千人=レジストロの一大祭り2003年6月11日 寿司食べる3千人=レジストロの一大祭り 6月11日(水) […]
  • 2010年10月30日 ■ひとマチ点描■サンパウロ市に眠る初代大使 ニッケイ新聞 2010年10月30日付け  11月2日はブラジルのお盆「死者の日(Finados)」。お墓参りに出かける人も多いだろう。 […]
  • 《サンパウロ市》8月に地下鉄5号線3駅オープン=工事開始から6年にして2017年7月7日 《サンパウロ市》8月に地下鉄5号線3駅オープン=工事開始から6年にして  サンパウロ市地下鉄5号線に8月から新たに3駅が加わると、6日付現地紙が報じている。  サンパウロ市地下鉄に新駅ができるのは14年2月の5号線アドルフォ・ピニェイロ駅以来だが、今回新しく加わるのはそこから東に三つ。順にアウト・ダ・ボア・ヴィスタ、ボルバ・ガット、ブルックリンの […]