ホーム | イベント情報 | 懐メロ合唱の集い、4日

懐メロ合唱の集い、4日

 懐メロ合唱の集いが4日正午から、熟年クラブ連合会館(Rua Dr. Siqueira Campos, 134, Liberdade)で開催される。参加自由、会費10レアル。
 主催者は「友達を誘って一緒に元気に歌いましょう」と呼びかけている。問い合わせは担当者(11・5078・9657)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • アルゼンチン移民史の第一人者、大城徹三氏逝く2015年7月24日 アルゼンチン移民史の第一人者、大城徹三氏逝く  面識はないが、深く哀悼の意を表したい人物がいる。《アルゼンチン移民史の第一人者》亜国コルドバ市在住の大城徹三さんだ。『らぷらた報知』によれば、転倒して頭を打ち、5月15日に息を引き取った。享年88。1927年1月30日、沖縄県国頭村生まれ、父吉義の呼び寄せで1 […]
  • 『三年前からの手紙』=沢口さん日本で刊行2010年7月6日 『三年前からの手紙』=沢口さん日本で刊行 ニッケイ新聞 2010年7月6日付け  工業移住者の沢口健一さん(71、北海道)が実体験を元にした小説『三年前からの手紙』(筆名=北斗健一)を書き、文芸社(東京)から5月に自費刊行し、日本国内の約300店で販売されているという。 […]
  • コラム 樹海2009年6月23日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2009年6月23日付け […]
  • アレーナ・ペルナンブッコ(Ana Araújo/ ME/ Portal da Copa)2014年7月17日 「白い巨象」が現実に?=早速ガラガラのスタジアム  【既報関連】サッカーのワールドカップ終了後に懸念されていたスタジアムの今後を示すような「低観客動員試合」が15日、早速現実のこととなり、観客へのサービスもW杯のときと大違いと、16日付フォーリャ紙が報じている。 W杯で使用された12のスタジアムのうち、全国選手権1部の強豪 […]
  • 東西南北2011年6月28日 東西南北 ニッケイ新聞 2011年6月28日付け […]