ホーム | 連載 | 2017年 | 《ブラジル》県連故郷巡り=「承前啓後」 ポルト・ヴェーリョとパウマス | 《ブラジル》県連故郷巡り=「承前啓後」 ポルト・ヴェーリョとパウマス=(29)=1500Haで従業員5人

《ブラジル》県連故郷巡り=「承前啓後」 ポルト・ヴェーリョとパウマス=(29)=1500Haで従業員5人

中村ネルソンさんとエジソンさん

中村ネルソンさんとエジソンさん

 3月21日(火)朝8時半、一行はホテルを出発し、パウマス市から150キロにあるアパレシーダ・デ・リオ・ネグロ市にある中村エジソンさん(41、三世、リンス生まれ)の大豆農場に向かった。ネルソン会長の従兄弟だ。
 パウマスは谷底のように低くなっており標高は100メートル程度だが、セーラを登るといきなり400メートルになる。上は見るからにセラードの灌木地帯だ。ガイドによれば、セラードは周辺6州にまたがっているが、60%はトカンチンス州に集中しているという。
 ネルソンさんに聞くと、生産した大豆は、世界的穀物商社カルギルやブンゲに買い取られ、ポルト・フランコまでトラックで運ぶと、あとはやはり北南鉄道でマラニョン州サンルイスのイタキ港まで運ばれる。
 ネルソンさんの土地は300キロ先なので、一行が日帰りで見に行くのは遠すぎる。でも「昔僕らが1アルケロンを500レアルで買った土地が、今では4万5千とか5万レアルもする。それでも誰も手放さない」と説明する。
 エジソンさんは農場でトラックの荷台にのり、一行に説明した。「リンスではトマト、ピメントンとか牛だった。大豆はここに来てから始めた。14年前に120ヘクタールから始めて、今は1500やっている。最近は1ヘクタール当たり60~65俵が普通で、2年前は天候が良く70俵までいった。今年は60俵ぐらい。僕らはリンスでは労働裁判で苦しんだから、極力、人を使わず、機械化を図っている。だから1500ヘクタールだが、人は5人だけ」というと、一行からどよめきが起きた。

巨大な機械で収穫していく

巨大な機械で収穫していく

 ネルソンさんも「あの収穫機は1台100万レアルぐらいする。高いと思うだろうけど、GPSがついていてスタートボタンを押せば、衛星と位置情報のやり取りをして畑を認識し、自動運転で収穫してくれる。だいたい6年ごとに買い替える」という。
 運転手はある程度の修理ができるようにメーカーの研修を受けさせ、部品交換が必要な場合は、パウマスの町まで自分で車を運転して取りに行く。「一日に2往復することもある」とか。
 目の前では、巨大な収穫機が広大な畑をバリカンのようにきれいに刈っていく。収穫機とそれを運ぶトラック。確かにそれしかいない。大型農業の考え方は、だいぶ先を見ている。(つづく、深沢正雪記者)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 非番軍警がデモ隊に発砲=殺人未遂の現行犯で逮捕2016年5月6日 非番軍警がデモ隊に発砲=殺人未遂の現行犯で逮捕  大サンパウロ市都市圏イタペセリカ・ダ・セーラ市で4日、非番の軍警がホームレス労働者運動(MTST)の女性活動家に発砲する事件が起きたと5日付エスタード紙が報じた。女性はデモ行進の最中だった。 発砲したのは、デモ隊が封鎖していたアルマンド・サッレス道を走行していた軍警のロブソン […]
  • ニッケイ俳壇(862)=星野瞳 選2015年10月29日 ニッケイ俳壇(862)=星野瞳 選 アリアンサ  新津 稚鴎 受難日の肉屋の台にある聖書 草笛に今も力行応援歌 ひやひやと雨をこぼしぬ鳥曇 ランプ下げ通いし句会念腹忌 アラポンガ鳴き止めば森がらんどう 森の穂にアララが騒ぎ初明り 【投句者・新津さんは十年ぶりに第二句集を出された。この十月三日で満百才 […]
  • ニッケイ俳壇 (858)=星野瞳 選2015年10月2日 ニッケイ俳壇 (858)=星野瞳 選 アリアンサ  新津 稚鴎 激つ瀬のひっぱる風や木々芽ぐむ 草萌ゆる野やぽっかりと月浮かべ 鼻振って家の漫歩や蝶の昼 夜蝉鳴く泣き虫の樹が泣き止めば 貯水池に天から降って目高棲む いさぎよく葉を落としイペ花仕度 水温む鶏が孵せし子家鴨に 【作者・稚鴎さんは来たる十 […]
  • 『クワレズマ』はクワレズメイラという南米原産のノボタン(野牡丹)科の花樹(かじゅ)の事 。(写真は2010年3月20日付けエスタード紙でも紹介されたリベルダーデ(東洋街)のクアレズマ)2015年5月14日 ニッケイ俳壇(838)=星野瞳 選    セーラドスクリスタイス   桶口玄海児 母作るボリンニャデシューヴァ夏休み雨降れば人恋しがる山家猫マンゴー樹をマリタカの群れ襲いたるブラジルの萩水昌村の霧宿しインジオの少年を呼びラン捕りに(ランは蝦蟇)    北海道・旭川市       両瀬 辰江 花の芽を […]
  • ■今週末の催し2015年4月23日 ■今週末の催し  土曜日(25日) 文協評議員会、午前9時、同文協(Rua Sao Joaquim, 381)     ◎ 援協評議員会・定期総会、午前9時、援協本部(Rua Fagundes, […]