ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》インフルエンザの予防接種率まだ58%=目標の90%には程遠い

《ブラジル》インフルエンザの予防接種率まだ58%=目標の90%には程遠い

 インフルエンザの予防接種キャンペーンは26日までだが、22日現在の接種率はまだ58%と23日付G1サイトなどが報じた。
 保健省はキャンペーン開始前、対象者5420万人中、最低でも90%にという目標を立てていたが、達成は難しそうだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ