ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》レシフェでも大雨の被害=死者、自宅退避者も増える

《ブラジル》レシフェでも大雨の被害=死者、自宅退避者も増える

10メートル以上水位が上がり、今も増水中のウルグアイ川(南大河州、Vilson Winkler)

10メートル以上水位が上がり、今も増水中のウルグアイ川(南大河州、Vilson Winkler)

 【既報関連】ブラジル北東部と南部では週末から強い雨に見舞われ、各地で被害が出ているが、5月31日も雨が収まる様子は見えず、自宅から退避する必要に駆られる人が増えている。
 北東部で被害が続いているのはペルナンブコ州(PE)とアラゴアス州(AL)だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ