ホーム | イベント情報 | カンピーナスで日本祭り=歌と日本食一杯の二日間

カンピーナスで日本祭り=歌と日本食一杯の二日間

案内に来社した花田会長と白沢セシリアさん

案内に来社した花田会長と白沢セシリアさん

 カンピーナス日伯文化協会(花田忠義会長)が10、11の両日午前10時から、同会館(Rua Camargo Paes, 118, Jd. Guanabara)で『第13回カンピーナス日本祭り』を開催する。両日とも午後8時まで。入場無料。
 歌謡ショーとして中平マリコ、平田ジョー、伊藤カレンさんが歌を披露する。中平さんは両日、平田さん、伊藤さんは11日のみ出演予定。
 その他、日本舞踊にカラオケ、YOSAKOIソーラン、和太鼓、武道の実演などが行なわれ、阿波踊りはサンパウロのチームを招待した。味噌汁の作り方などのワークショップも開催される。
 案内のため来社した花田会長、白沢セシリアさんは「日本文化、日本食が盛りだくさんです。例年より席を増やしたのでゆっくり食事を楽しんでください」と来場を呼びかけた。
 詳細はサイト(festivaldojapaocampinas.com.br)、問い合わせは同文協(19・3241・1213)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ