ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》ラヴァ・ジャット裁判=パロッシに12年の禁固刑=石油採掘船建造絡みの収賄で

《ブラジル》ラヴァ・ジャット裁判=パロッシに12年の禁固刑=石油採掘船建造絡みの収賄で

 労働者党(PT)政権で財相や官房長官を務めたアントニオ・パロッシ被告に26日、ラヴァ・ジャット作戦(LJ)絡みで12年の実刑判決が下ったと同日付現地紙サイトが報じた。
 パロッシ被告は連警が16年9月に行ったLJ第35弾で逮捕され、収賄や資金洗浄(マネーロンダリング)の罪に問われていた。第35弾はオデブレヒト・グループが請け負った石油採掘船21隻の建造計画に絡む汚職を扱ったものだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ